5.20 自分流

「ポテトサラダ」にソースが自分流。
驚かれますが、これがなかなかキリッとしていけるのです。
ぜひお試しください(笑)。


さて、山菜最盛期の由利本荘市。
自分流で言えば、山菜のいただきかたも各家庭流があります。
こちらは我が家のわらびのいただき方。(※秋田では一般的かも)

「わらびの味どうらく漬け」
料理の仕方はとても簡単。

ショウガを入れ、味どうらくで漬けおきするだけ。
熱々ごはんやお酒のおつまみに最高です!

よかったらみなさんの自分流をお知らせください(笑)

 

///// 文:長谷部浩司 /////

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください