5.13 期間限定

「期間限定スイーツ」「期間限定メニュー」など、普段から「期間限定」という言葉に弱い私ですが、

「期間限定」のお気に入りの景色があります。

 

北内越公民館近くから見える「鳥海山」は私の癒しスポットなのですが、

今の時期、田植え前に水が張られて水鏡となった田んぼに、鳥海山や空が映しだされます。

時間帯や天気によって水面に映る感じが違って、通るたびに足を止めてしまいます。

↑こちらは長女が撮った写真。

水面に映る空、雲の感じを撮ったそうです。

なるほど~、そんな撮り方もあるのか…と感心してみたり。

あまり考えずに写真を撮る私とは対照的です(笑)

 

田んぼの水面に鳥海山が映るのは、苗が植えられて苗の背が高くなるまでの少しの間ですが、

この場所は稲の成長や鳥海山の雪の量、山の色の変化など、四季の変化を感じられる場所です。

次は青空の下で、「鳥海山×稲×特急いなほ」を撮りたいと思います。

 

【記事:いとう】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です