求人開拓!

仕事づくり課は、「はたらく」をキーワードに移住支援をすすめています。無料職業紹介による求人紹介・斡旋はもちろん、移住希望者の持つ資格やキャリヤによっては、地元事業所へ職員が訪問し紹介・斡旋もしています。

「はたらく」と言ってもそのスタイルは多様。その多様なはたらき方に対応、また新しいはたらき方を提案するため、日々現場に足を運ぶことを心がけています!

7月を前にしたこの日、以前より相談を受けていた農家さん宅にお邪魔し、農園を見せていただきました!見せていただいたのは「ブルーベリー」。みなさん実際にご覧になったことはありますか?訪問した私たち職員ははじめて見せていただき、その深い群青色に魅入ってしまいました!

こちらの農家さんのブルーベリーは、1粒、1粒が大きいのが特徴。本格的な収穫は7月に入ってからだそうで、全体的にはまだ緑色の粒が目立ちました。ただ品種によっては既に食べ頃となってるものもあり、農家さんの勧めで1~2粒獲って口にしてみました。

「ほー!うまい!」

ブルーベリーは、ほかの果樹と比べ、水や肥料、薬を必要とせず、育成に手間がかからないのが特徴とのこと。春先の選定さえできていれば、夏場は下刈りのみ。あとは収穫・出荷するだけだそうです。収穫は9月頃まで続くそうです。

こちらの農家さんも後継者不足に悩み仕事づくり課へ相談されたんです。何かご支援はできないか、農業所管課と話し合いながら進めていきたいです!