家庭菜園リポート19「大根」

“とある家庭菜園”に向かう途中、近所の方が大根を干しているところを見かけました。

たくあんにするのだそうです。私のうちのではないですが、漬ける前から楽しみです!(笑)

菜園では、玉ねぎ(cf.リポート18)を植える前から、ぐんぐん育っていた葉っぱ(cf.リポート17)がありました。
先日の様子はこちらです。


土から、少し顔が出ています!そう、こちらも大根。種を植えてから3か月、収穫の時期です。
と、いうわけで。
”地上に伸びた白い部分”が長いものを選んで、葉の部分をつかみ・・・

えいっ!!

抜けました。(「うんとこしょどっこいしょ」ほどではなかったです。)
この日は3本を収穫。

ついでに、聖護院大根(しょうごいんだいこん)も収穫。
水で洗います。


丸いほうが聖護院大根。千枚漬けにする予定だそうです。
大根(園主さんは「思ったより短いかも」と言っていました)は、お味噌汁や煮物、サラダなどにして食べるとのこと。

高い空に、いわし雲が浮かんで、食べ物のことを考える。「秋」を実感した一日でした。

【記事:たぐち】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

小春日和🌞

次の記事

今日はペットボトルの日