キッチンカー🚙

コロナ禍において飲食店では「3密」空間での食事をを避けるべく様々な対策を講じていますが、その中でテイクアウトやデリバリーなど提供方法を変えた食事の提供を行っています。そのような状況を背景に今キッチンカーの需要が高まってきています。

首都圏を中心に広がりをみせていたキッチンカー需要ですが、秋田県でも今年6月に秋田市役所前広場での出店が話題を呼びTVや新聞など各種メディアで報道されました。主にイベント会場に出店する事が多いのですが、コロナ禍により夏祭りの中止が余儀なくされていることから、少しでも祭りの気分を感じて欲しいと考え、「キッチンカーツアー」を秋田県キッチンカー協会が企画したそうです。出店場所は秋田県内のイオンスーパーセンター(湯沢・横手・由利本荘・大館・五城目)を巡るようで、写真は由利本荘市に来た時の様子です。

色とりどりの個性的な車体に見ただけでもワクワクし購買意欲を掻き立てられ、近づけば美味しそうな匂いに財布の紐も緩みます・・

子どももニコニコしながら「お祭りの屋台みたい」とトルネードポテトを購入!
負けじと私も”映え”を意識してホットドックにマンゴージュースを頼みました(笑)

普段は駐車場として利用されていたスペースが、キッチンカーが集結したことで一瞬にして心躍る空間(非日常)へと早変わり。コロナ禍で何気ない日常が失われている昨今において、心が満たされる有意義な一日でした。

【記事:さわい】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください