【協力隊日記】クラフトバンドワークショップ

鳥海地域の工芸品のカゴを、リサイクル紙やパルプが原料のクラフトバンドで作ってみようと、昨年からクラフトバンドワークショップを開催しており、今回で5回目となりました。
今回は斜め網代編みの夏カゴを作ろう!ということで、定員10名のところ参加者希望者が多くなんとー!14名の参加!
「ホテルフォレスタ鳥海」の研修室で1日かかって製作しました!(※おいしい昼食付です 笑)。

カラフルなクラフトバンドで編むと、椰子の木が生えているリゾート地でカゴ作りしている雰囲気でした(笑)。

クラフトバンドは身近に手に入る素材なので、編み方を覚えて、自分でカゴの大きさや模様、色の組み合わせを考えオリジナルカゴを作るのも楽しいと思いました。
みなさんもぜひ作ってみてはいかがですか?

【文:地域おこし協力隊 小梛】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください