11/6 移住者が転入!

FB

まるごと営業本部松永事務局長と握手する加藤史朗さん

このほど、仕事づくり課がお手伝いさせていただき、仙台市から移住(Uターン)をされた「加藤史朗さん(38歳)」がごあいさつに来てくれました!ありがとうございます。

史朗さんは由利本荘市大内地域のご出身。ご実家を継ぐこと、また時間にゆとりのあるライフスタイルを、と考え帰省を決意されました。秋田での就職先は、これまでの営業職から一転、福祉業界へ。きっかけは以前の職場で福祉施設での奉仕活動をした際、営業職で張り詰めた気持ちが和らいだのだとか、以後、秋田に戻るなら人の役に立つ仕事に就きたいと決意されていたようです。

史朗さんの帰省にご両親も喜びを隠さず、またご自身もどこかほっとしているとか。ふるさとには必要としてくれている人が待っており、そして安心感を与えてくれます。

未知の仕事に不安もあるようですが、それよりも期待感、ワクワク感が大きいのだとか(笑顔)。そんな史朗さんなら、ご高齢者の身になってお仕事ができるはず!仕事づくり課は応援し続けますよ!頑張れ史朗さん!