4組目の移住者からのお電話。

板垣儀右衛門このたび、仕事づくり課がお手伝いさせていただいた4組目の移住者からお電話をいただきました。お名前等はご本人の希望により控えさせていただきますが、移住されたのは、28歳の男性(由利本荘市出身)で、本荘地域にお住まいになり、市内の飲食業にお就きになりました。移住の理由は、親との同居で、結婚を機に移住を決意されたとのことでした。男性からは、仕事づくり課の職業紹介相談員(女性)からこまめな情報提供や助言をいただいたとのことへの感謝の言葉がありました。ありがとうございます。仕事づくり課では、移住者のみなさまが移住に向けて一歩ずつ前進できるようお手伝いをさせていただくことを心がけておりますのでお気軽にご相談ください。