移住者の声 その5 板垣文彦さん(24)の場合

DSC_5501氏名:板垣文彦さん(24歳)
住所:本荘地域在住

文彦さんは、山形県酒田市出身。東京農業大学をご卒業し、現在は由利本荘市内の林業会社にお勤めです。物静かな印象の板垣さんですが、大学時代は「大根おどり」で有名な応援団部に所属、規律の厳しい学生生活を送ったとか。

<移住した時期>
平成25年3月です。

<移住のきっかけは?>
由利本荘内の林業会社への就職です。

<由利本荘市に住んでみての印象は?>
街中はさほど私の出身地酒田市と変わりありませんが、圧倒的に娯楽施設がないことです。(娯楽施設があっても私は行かないですが(笑))

<今、取り組んでいることは?>
仕事では、造材や玉切り、測量や図面作成などを行っています。仕事以外では、町内会活動や大学のOB会に参加しています。

<移住するときに苦労したこと>
引っ越し作業や転入に関する手続きでしょうか。

DSC_5533<移住してから苦労したこと>
自宅の周辺から虫が出やすく駆除すること(笑)、それから車の運転です。

<由利本荘市へ移住・定住を考えている人へのアドバイス>
アウトドアの趣味を持っているといいと思います。(物欲はない方がいいです。)

<由利本荘市へ、または自分のライフプランについて一言>
もう少し仕事を覚え時間と貯金に余裕ができたら婚活を始めたいです。
由利本荘市の移住・定住の促進には、できることがあれば協力していきたいと思います。

PAGETOP