地域の元気企業 由利工業株式会社

地域の元気企業 由利工業株式会社

創造によって地域社会に貢献する
由利工業_須田哲生社長由利工業株式会社(ゆりこうぎょう)
代表取締役  須田 哲生(すだ てつお)

あいさつ
弊社はモノづくりのプロフェッショナル集団です。創業以来電子部品製造を行って参りました。5S、改善活動の徹底でお客様のニーズにお応えするよう心がけております。グローバル化社会の中で日本のものづくり力は確固たる地位を築いております。弊社もその中で電子部品、半導体、航空機など幅広いフィールドで、強く必要とされる会社を目指しております。今後新分野への挑戦を続けるにあたり、みなさんの若い力を必要としおります。
社是 創造によって地域社会に貢献する
社訓 健康・夢・信頼

第61
会社方針

「原点に返り拠点としてのアイデンティティを確立しよう」
事業内容 1.電子部品製造事業 2.精密洗浄事業
資格・認証
など
TS16949
ISO14001
OHSAS18001
従業員数  577名(男435名・女142名)

年齢構成 10代 20代 30代 40代 50代 60代
7名 109名 219名 144名 90名 8名
採用実績・計画
新 卒 中途
(Aターン含む)
摘 要
大卒・短大卒 高 卒
25年度実績 0名 0名 0名
26年度実績 0名 3名 0名
27年度実績 0名 4名 0名
27・28年度計画 3名 4名 0名

※新卒は28年度、中途は27年度の採用計画

従業員が保有する免許・資格 エネルギー管理士
第二種電気主任技術者
ISO14001内部環境監査員
第一種衛生管理者
高圧ガス製造保安責任者
衛生工学衛生管理者
水質関係第一種公害防止管理者
従業員のスキルアップに向けた取組 新入社員研修はもとより、選抜された将来の幹部候補社員を対象に『若手社員育成道場』を実施しております。また、業務上必要とするISOなどの各種内部監査員の育成研修、外部機関による各種研修など、年間教育計画に従いスキルアップを図っております。
人事担当者からのメッセージ 弊社は創業以来、受託生産によりコンデンサを製造して参りました。今後はコンデンサ製造事業のみならず、精密洗浄事業等新たな分野にも参入しております。この他にも新規参入を検討している分野があり、多種多様な知識を持った方を必要としております。またそのような方が活躍できる場所が必ずあります。向上心と好奇心を持った熱意ある方を待っております。
由利工業 株式会社
代表者名 代表取締役  須田 哲生
〒018-0604 秋田県由利本荘市西目町沼田字新道下2-659
資 本 金 5,000万円
1955年9月6日
電    話 0184-33-2140
F A X 0184-33-2072
e-mail keitanakano@yurikogyo.co.jp  由利工業株式会社 総務課 担当中野

 

地域の元気企業 秋田精工株式会社

地域の元気企業 秋田精工株式会社

創造によって、地域社会に貢献する
秋田精工_平尾哲也社長秋田精工株式会社(あきたせいこう)
代表取締役社長  平尾 哲也(ひらお てつや)

あいさつ
秋田精工株式会社は、秋田に拠点を置くYURIグループの中の1社です。自動化・省力化機械および各種部品の設計、製造には何よりも高い精度と信頼性が求められる中で、技術を積み上げて参りました。2010年にJISQ9100を認証取得し、これまでと違う分野である航空宇宙産業へ参入しております。より高い技術力、より高い次元を目指し、常に最先端を走りながら、限りない挑戦に向かってチャレンジして参ります。
社  是 創造なくして企業の繁栄はありえない
社  訓 信頼・夢・勇気
スローガン ファイトなき者は去れ
第41
会社方針
オンリーワンの技術を開発し、顧客の価値創造に貢献する
事業内容 ・自動化・省力化機械製作、設計 ・航空機内装品組立 ・航空機部品加工
資格・認証
など
JIS Q 9100
ISO9001
従業員数  191名(男130名・女61名)

年齢構成 10代 20代 30代 40代 50代 60代
8名 34名 60名 58名 26名 5名
採用実績・計画
新 卒 中 途
(Aターン含む)
大卒・短大卒 高 卒
25年度実績 1名 5名 27名
26年度実績 0名 6名 23名
27年度実績 2名 2名 12名
27・28年度計画 5名 10名 25名

※新卒は28年度、中途は27年度の採用計画

従業員に 期待する免許・資格 ・今後としては、英語(工業系の専門用語)を習得している方。
従業員のスキルアップに向けた取組 新人事制度の導入により、考課表と個人目標の達成度に応じて評価が決定します。評価の見える化をはかり、自分がやるべきことが明確になっております。
人事採用者からのメッセージ 何事にもチャレンジし、グローバルな人材を求めております。業務内容の経験者は優遇いたします。未経験者は丁寧に指導します。
秋田精工 株式会社
代表者名 代表取締役社長 平尾 哲也
〒018-0604 秋田県由利本荘市西目町沼田字新道下572-2
資 本 金 6,000万円
1976年1月
電    話 0184-33-2143
F A X 0184-33-3313
U R L http://www.akitaseiko.jp/
e-mail nibe@akitaseiko.jp

 

地域の元気企業 株式会社三栄機械

地域の元気企業 株式会社三栄機械

夢の実現・限り無い可能性を追求し地域社会の発展につくす
三栄機械_齋藤民一社長株式会社 三栄機械(さんえいきかい)
代表取締役社長  齊藤 民一(さいとう たみかず)

あいさつ
弊社はこの秋田に航空機産業を根付かせて若者の雇用を増やし、地域の活性化に寄与したいと考えております。また、大学や研究機関との連携で新エネルギーの開発にも関わっています。秋田に移住し、共に歩める優秀な人材を求めております。鳥海山と日本海に囲まれた自然豊かなこの地で人間らしく暮らしてみませんか。
経営理念  私たちは、もの創りを通じてお客様の求める満足に応え、それによって自己の充実をはかると共に、地域社会の発展につくします。・私達は、もの創りを通じて『真の産業創造』に挑戦する企業です。・私達は、自然に調和した『真の豊かで、快適な生活』の実現で社会に貢献します。・私達は、『わくわくドキドキ』する夢のある人間集団を目指します。
経営理念を通じて目指すもの 仕事をして稼がないと生活できないと直感的に思いますが、 世界中の全ての人々が仕事を辞めたらどうなるかと考えると生きていくのが大変と気付きます。全てを自給自足する事は困難であります。衣に関係したり、食に関係したり、住に関係したりと仕事を通じて皆が生きていくための何かを分担している仕組みに気付かされます。一人で担う役割の大きさには限界があります。組織企業として担う事でより大きな役割を果たす事が出来ます。私達はそれが会社経営であると考えます。利益はその役割分担に対する世の中の評価であり御褒美であると気付かされます。したがって、企業の目的は利益ではなく社会貢献であり経営理念の実現であります。そして社員は経営理念実現のために共に行動する パートナーということになります。
事業内容 自動化機械の設計製作、航空機機体製造設備の設計製作、航空機整備機材の設計製作、航空機機体部品の製造、プラント工事、鋼構造物の設計製作
資格・認証
など
建設業許可(秋田県知事許可(般-23)(特-23)第3708号)
クレーン製造許可書(秋基(7) 第75号1~3)全構連Mグレード認定(08-M-7015)
航空機整備器材製造(防衛省A級 09-15-1089号、三菱重工業名航MSJ4000承認)
JIS Q 9100(2009(本社工場)承認)、JIS Q 9001(2008(本社工場)承認)
特 許(共同出願特許) 車椅子使用者のためのトレーニングマシン(特許第4399569号)
チタン合金細長素材曲げ成形装置(特許第4866936号)
従業員数 79名(男71名・女8名)

年齢構成 10代 20代 30代 40代 50代 60代
1名 15名 23名 14名 14名 12名
採用実績・計画
新 卒 中 途
(Aターン含む)
摘 要
大卒・短大卒 高 卒
25年度実績 2名 0名 3名
26年度実績 0名 1名 2名
27年度実績 1名 1名 1名
27・28年度計画 1名 1名 1名

※新卒は28年度、中途は27年度の採用計画

従業員が保有する免許・資格 二級建築士免許、
WES2級免許
一級建築施工管理技術免許
一級土木施工管理技術免許
JIS溶接技術免許
鉄骨精度検査技術免許
NDI超音波技術免許
アルミ溶接免許一級建築施工管理技士
一級土木施工管理技士
二級建築施工管理技士
二級土木施工管理技士
二級建築士
二級WES8103溶接管理技術者
NDI超音波探傷検査技士 レベル2
NDI超音波探傷検査技士 レベル1
JSSC鉄骨超音波検査技術者
二級フライス盤技能士
二級普通旋盤技能士
二級MC技能士
二級NCフライス技能士
アルミ溶接(TN-1F/2F)
ステンレス溶接(TN-F)
半自動溶接(SA-2F/2H/2V/3H)
アーク溶接(A-2F)、ミグ溶接-アルミ合金(GMAW-IV)
被覆アーク溶接-炭素鋼(SMAW-Ia)
従業員のスキルアップに向けた取組 社員教育にも力を入れ、中小企業大学校や秋田県、本荘由利産学共同センター等の研修会にも参加させスキルアップを図っております。業務上必要な各種の資格(溶接資格、計測実技、ISO監査員講習、安全衛生関連資格他)については、公的な認定機関への研修と受験により品質管理と高付加価値の業務遂行に取組んでおります。
先輩からのメッセージ 社会生活も落ち着き将来の人生を考えた時、趣味(スキー)を含め自分のライフワークに合った「秋田」へ生活の拠点を移したいと考えていました。ハローワークでAターンの制度を知ることが出来て登録をしました。後日、株式会社三栄機械を紹介され秋田への生活拠点を確保することが出来ました。前職の設計のスキルを活かして、更なるステップアップを目指すことが出来、公私共に充実した毎日を送っており良かったと思っております。【平成24年8月入社 40代・男性】
株式会社 三栄機械
代表者名 代表取締役社長  齊藤 民一
〒015-0051 秋田県由利本荘市川口字家妻146-1
資 本 金 2,700万円
1971年2月
電    話 0184-23-1094
F A X 0184-23-1538
U R L http://www.sanei-kikai.co.jp
e-mail info@sanei-kikai.co.jp